ミスティーノへようこそ!

カードカウンティングとは?やり方とそのメリット

Mystino
Mystino

7 February 2022

カードカウンティングとは?やり方とそのメリット

カジノでベットするからには、できるだけ勝てるようにプレイしたいですよね。勝率を上げるためにはどんな手法があるのでしょうか?カジノ攻略法の一つとして、バカラやブラックジャックでよく用いられるカードカウンティングがあります。カードカウンティングのやり方とメリットについて解説します。

【数学理論】

カードカウンティングは、1956年にロジャー・ボールドウィン(Roger Baldwin)が発表した「数学の理論をブラックジャックに応用できる」という考え方をもとにエドワード・O・ソープ(Edward O. Thorp)という数学者が考案した手法です。1962年、ソープは「Beat the Dealer(ディーラーを倒せ)」という本の中でカードカウンティングについて解説しました。現在、様々なカードカウンティングの種類がありますが、いずれもソープが構築した理論を基本としています。

【基本情報】

カードカウンティングは、本格派の熟練プレーヤーによって用いられるカジノ攻略法です。すでに場に出ているカードを記憶し、まだ未使用の山の中にどのようなカードがどれほど残っているかを推測する手法となります。当然カードはシャッフルしてゲームが行われますが、配られるカードにはどうしても偏りが出てきます。そういった偏りを考慮して勝敗予測をしていくのがカードカウンティングです。

例えば、ブラックジャックでカードカウンティングが使われます。場に出たカードをできるだけ記憶していくことでこれから出るカードを把握することができます。しかしながら、これには相当な記憶力と集中力が求められるため非常に困難です。そこで、カードカウンティングを使って、場に出たカードをいくつかのグループに分けて数値化することで、プレイヤーとディーラーの状況を推測することが可能になります。

【ハイローシステム】

特にシンプルで覚えやすいカードカウンティングの方法として、ハイローシステムが挙げられます。例えば、各カードを「2~6」、「7~9」、「10~A」のグループに分けて、それぞれのグループを「+1」、「±0」、「-1」と数値化していきます。3つのグループで分けられたカードがそれぞれいくつ場に出されたかを見て、合計を計算することで、ゲームごとにどのようなカードを引く可能性があるのか予想することができます。

カードカウンティングのやり方とメリットについて紹介しました。カードカウンティングは確率や統計に基づき、プレイヤーが常に自分に有利な判断をできるようにしてくれる手法です。

カードカウンティングのメリットや注意点を理解した上で、ぜひミスティーノでオンラインカジノをお楽しみください。

もしあなたが本当に日本で 最高のオンラインカジノを利用したいのであれば、これ以上探す必要はありません。今すぐMistinoのゲームをお試しください。楽しんで勝つためのオプションがたくさんあります。