ミスティーノへようこそ!

ブラックジャック勝ち方!基本情報からストラテジーについて

Mystino
Mystino

13 January 2022

オンラインカジノにおいてブラックジャックは人気ゲームの一つです。戦略的にプレイすることが求められるゲームで、ミスティーノでも多くのユーザーがブラックジャックを楽しんでいます。ブラックジャック勝ち方にはどんな秘策があるのでしょうか?それでは最初に、ブラックジャックの基本的なゲーム説明からみていきましょう。

【ブラックジャック勝ち方 ①基本情報】

カードの合計点数が21点を超えないように、プレイヤーがディーラーより高い点数を得ることを目指すゲームです。ディーラーによって配られるカードの点数は、カード2~10ではその数字通りの値で、絵札は10として数えます。

A(エース)は、1と11のどちらか、都合のよい方で数えることができます。プレイヤーはヒット(カードをもう一枚引くこと)またはスタンド(カードを引かずにその時点の点数で勝負すること)を選択してゲームを進めます。プレイしていくなかで,ブラックジャック勝ち方に慣れていきましょう。

【ブラックジャック勝ち方 ②用語説明】

ブラックジャック勝ち方として、ダブルダウンやスプリット、インシュランスといったテクニックをうまく活用することができます。それぞれの用語を解説します。

ダブルダウンとは、カジノのブラックジャックにおいて最初に配られた2枚のカードを見た上で、あと一枚だけ引くことを条件に賭け金を2倍まで増やせるルールのことを指します。典型的なブラックジャック勝ち方としてよく使われます。

スプリットとは、最初に配られた2枚のカードが同数の場合、最初に賭けた金額と同額を賭け、そのカードを2つに分けてそれぞれ別のハンド(手持ちのカード)としてプレイを続行できるルールです。ブラックジャックは絵札のカードすべて10とカウントするので、絵札と10という組み合わせでもスプリット可能です。

インシュランスとは、ディーラーが1枚だけ見せている札「アップカード」が「A」の時に選択できるアクションです。アップカードがAである場合、もし隠しているカードが「10か絵札」ならディーラーが最初の2枚でブラックジャックになります。その場合プレイヤーのカードが21でない限り、負けて最初の賭け金が没収されてしまいます。そんな不利な状況を回避するため、インシュランスでディーラーがブラックジャックになる可能性に対する「保険」として、最初の賭け金の半額を追加でベットできます。

【ブラックジャック勝ち方 ③ベーシックストラテジー(上級編)】

上級者向けには、ベーシックストラテジーというブラックジャック勝ち方もあります。このテクニックでは、ストラテジー表を使用します。ストラテジー表では、プレイヤー側に最初に配られたカード2枚と、ディーラー側のオープンカードの情報から、次に起こすべきアクションが決められています。ストラテジー表を見ながらブラックジャックをプレイすれば、負けの少ない安定した賭けが可能となります。慣れるまでに少し時間が掛かりますが、見方さえ分かってしまえば、後は表を見るだけで適切なアクションが取れるようになります。

このガイドを楽しんでいただけたなら、最高の日本カジノ、Mystinoでカジノ ブラック ジャックをプレイしていただけることを楽しみにしています!たくさんの素晴らしいゲームがあなたを待っています。